ネット起業支援のネット起業協会

脱サラ前にネット起業をご検討ください。

 

起業して10年後に生き残る確率をご存知ですか?







たったの5%です!
実に約95%の個人・企業が失敗・倒産の憂き目にあっています。

 

脱サラして、あなたが95%組に入らない保証はありますか?

根拠のない自信は大事ですが、家族を路頭に迷わせてはいけません。

起業の失敗の原因の多くが、準備不足・情報不足・資金不足などにあります。

ネット起業協会では、小リスク・小資本での起業にこだわり、経験に基づく情報配信を行うことで起業支援を行っております。
小リスク・小資本での起業の最たるものがネット起業。

ネットを活用した様々な形態のビジネス情報やノウハウ提供を行っております。
まずはアフィリエイトなどノーリスクで起業できるネット副業からスタートしましょう。

また、ネット起業協会では「レバレッジ起業」をテーマに
「ヒト」「モノ」「金」「情報」をレバレッジとして活用し、ネット起業で一生型収入を実現することをオススメしております。

 

起業してもラットレースから抜け出せない人がいます。

労働収入に依存するビジネスモデルだと、常に新規顧客を追いかけて足を動かし続けなければならないためです。

一生型収入は労働に依存しないタイプの収入タイプ。

当サイトのテーマはネット起業とともに、ストック型収入、権利収入、不労収入などの生涯型収入を実現すること。

そのための情報発信を行いますので、ご期待ください。

 

ネット起業の3つのメリット

ネット起業は数々のメリットがある素敵な起業方法です。

一昔前までは起業と言えば、資金が必要であったり、お店や会社という箱物が必要でした。

インターネットの普及が起業のルールを劇的に変えました。

インターネットとパソコンがあれば、どこでも仕事をすることが可能になりました。

その為、自宅で起業ができるようになったわけです。

ネット起業は自宅をベースに仕事が可能で、いつでも、どこでもオフィスにすることが可能です。

そのため、ネット起業により自由なライフスタイルの実現ができるようになりました。

 

1 ネット起業は資金ゼロで起業が可能

ネット起業では資金がまったくゼロで起業が可能です。

アフィリエイトやドロップシッピングを行なえば、たとえ売る物がなくても大丈夫です。

仕入れや在庫管理、発送などの面倒な作業も不要です。

もちろんネットショップの運営や今のビジネスをネットで行なう場合は別ですが、アフィリエイトやドロップシッピングなどの、いわゆる広告業を行なえば、資金ゼロで起業ができる、そんな起業方法はほかにあるでしょうか?

アフィリエイト広告業の市場規模は、下記の記事の通り、右肩上がりで伸びています。

▼アフィリエイトとは文筆業である?!

 

おまけにこのアフィリエイト市場を小規模な会社や個人でわけあっています。

大規模アフィリエイト市場のシェアを少しだけわけてもらうだけで成功の可能性が高まります。

競合が激しすぎて入れ替わりの激しい飲食業などで起業するより、よほどノーリスクで成功の可能性が高い。それがネット起業です。

 

2 ネット起業は自宅開業が可能

前述の通り、ネット起業はネット環境とPCがあれば、どこでも起業が可能です。

店舗やオフィスを借りる必要がないため、資金がかかりません。

近所の喫茶店をオフィスとするノマドワークスタイルも可能です。

自宅起業が可能と言うことは、主婦でも起業ができますし、家族と一緒に過ごす時間が増えます。

好きな時に、好きな時間を使って仕事ができるので自由なライフスタイルの設計ができるわけです。

かつて人間は職住近接が普通のワークスタイルでした。

農業であれば、開墾農地のそばに住み、商人も自宅の一階がお店、工業も家業として自宅が工場というパターンが多かったのです。お城に通勤していたのは武士だけでした。

ネットがあれば、あの頃の職住近接が可能になります。

ヨーロッパの成熟社会のように、ランチを家族でとるというライフスタイルが可能になります。

痛勤(知念の造語です)の必要がなくなれば、ラッシュや渋滞もなくなり、街がものすごく住みやすくなります。

職住近接になればご近所さんつきあいも復活し、地域で子供たちを育てることができる、古き良き日本が復活します。

多くの人が子供を作る余裕もでき、少子化問題も解決するかもしれません。

このようにネット起業はいいことづくめ。政策提言してもいいぐらいだと思います。

 

3 ネット起業は個人が輝ける

会社組織に所属していると、個人は組織の歯車であり、大企業であればあるほど、そんな感覚を受ける度合いが増します。

歯車は取替えが可能であり、個人が抜けても組織はゆるぎないものです。

その為に働き甲斐ややりがいという点では、ネット起業に軍配が上がると感じています。

私も元々、大きな組織にいましたが、ネット起業ほどやりがいのある仕事はありませんでした。

ネット起業は個人がメディアを持ち、情報発信を行なっていきます。

その為、個人が輝くことができます。

ただし、すべては自己責任。

今日はネット起業のメリット、バラ色の側面ばかりを書きましたが、組織にいた方が楽という方もいるでしょう。

ネット起業は自由なだけに自己管理がたいへんなところもあります。

収入が安定するまでの苦労はサラリーマンの比ではありません。

ただ、こうしたマイナス面もひっくるめてネット起業は自由なライフスタイルを実現できる素晴らしい起業法です。

あなたが起業をお考えなら、安易にお店を持つのではなく、ノーリスクのネット起業がオススメです。

 

ネット起業メニュー自宅でひとり起業   ネット起業メニューインフォビジネス

ネット起業メニューアフィリエイト   ネット起業メニューwebサイト制作